節約

どっちがお得?ネットスーパーと実店舗の価格の違い

更新日:

家から一歩も出ずにモノを買えるネットスーパーって便利ですよね。

特に共働きは自由時間が少ないので、ネットスーパーは心強い味方ですよね。

 

ですが、ここで気になるのはやっぱり価格ですよね。

ネットスーパーで買った方が安いのか、それともお店まで行って買った方が安いのか…気になりませんか?

そこで今回は、大手スーパーの西友を事例に、ネットスーパーと実店舗で価格がどのくらい違うのかを調べてみました。

実店舗で買った場合の価格

下の画像は、ある日曜日の管理人の買い物のレシートです。

今回は、このレシートを例に、実店舗とネットスーパーで比較してみましょう。

ユウリョウフクロLはスーパーのビニール袋ですね。

マイバックを持ち込んでもいいんですが、たった3円なんでmiyane家は袋を買っちゃってます。

ちなみに、miyane家ではスーパーの袋はゴミ袋も兼ねるので、買った袋はムダにしてませんよ!!

タマネギは3個入りで98円ですね。安いので助かっています。

カットトマトはトマト缶のことですね。ミートソースを作るのによく使います。

スイートコーンはいわゆるコーン缶のことですね。

マッシュルームスライスも缶詰です。

牛豚ひき肉は100gあたり97円でした。

キーウィフルーツは5個入りのやつですね。子供が好きなんで毎週買ってます。

パンは朝食用ですね。西友はパンも安いので助かります。ただ、賞味期限が心なしか短い気が…。

マメカマアカはかまぼこですね。焼うどんを作るのに使いました。

ベーカリー93は…揚げパンですね。きな粉のやつです。はい、完全に衝動買いです。ついつい昔の給食が懐かしくて…。(もちろん自分の小遣いで買いましたよ)

ウマミサンランは卵ですね。

 

これら全部合わせて税抜1,736円でした。

ネットスーパーで買った場合

それでは、これらの商品をネットで買ったら、いくらになるんでしょうか?

SEIYUのネットスーパーで同じ商品を買い物かごに入れてみました。

微妙に価格が違うんですよね、実店舗と。

卵は\197➔\202とネットの方が5円高いです。

同様に、かまぼこが2円、パンが3円、マッシュルーム缶が4円、スイートコーン缶が2円、玉ねぎが1円、ネットの方が高いですね。

反対に、なぜかトマト缶だけ12円もネットスーパーの方が安いんですね。

ちなみに、牛豚ひき肉は100g当たりの値段は97円で、ネットと実店舗で同じ価格でした。

ところで、この微妙な値段の違いは何なんでしょうか?

不思議なことに、一概にネットが高いわけでもないんですよね。

こんな微妙な価格差なら、ネットと実店舗で同一金額にすればいいような気がするんですが…

 

また、実店舗で買える品物全てがネットスーパーで買えるわけではないということが分かります。

今回は、キウイフルーツ5個入りパックとベーカリー (揚げパン)がネットスーパーにはありませんでした。

また、一部の店舗には産地直送の野菜を売っているんですが、それもネットでは買えないみたいです。

もちろん、ネットスーパーにはあるけど実店舗では買えない商品というものもあるかもしれません。

ですが、ネットスーパーと実店舗で品ぞろえが異なるということには注意しておきましょう。

 

最後に、ネットスーパーでは配送料がかかる点も留意しておきましょう。

SEIYUの場合は、購入金額が6,000円以下の場合に300円の送料がかかります。

週2回ネットスーパーで買い物した場合には、送料だけで月間2,400円になってしまいます。

ちょっと割高な気もしますね。

もちろん、1回あたり6,000円以上の買い物をすれば送料がタダになるんですが、なかなか難しいんじゃないでしょうか。

食材は腐りますから一度に大量購入ってしづらいんですよね。

頻繁に買い物をする場合は、ネットスーパーはちょっと使いづらいかもしれませんね。

まとめ

今回は、ネットスーパーと実店舗の価格を比較しました。

ネットスーパーの価格はビミョーに (一品あたり数円ほど)実店舗と違うみたいです。

また、実店舗では買えるけどネットスーパーでは買えない品物もあることを確認しました。

ネットスーパーはとても便利ですが、送料がかかるというデメリットもあります。

メリットとデメリットのどちらが大きいかを考え、賢く使いたいですね。

-節約

Copyright© 32歳で5000万円貯めた共働き貯金法 , 2018 All Rights Reserved.