節約

正規留学経験者が教えるお金をかけずに英語を勉強する2つの方法

更新日:

今回は自己啓発の費用を節約する方法についてのお話します。

以前、英語の勉強をする時に絶対やってはいけない3つのNG行動をお話ししました。

正規留学経験者が教える英語学習でお金をドブに捨てるNG行動3選

今回の記事では、逆にどんな英語学習法がコスパが高かったのか?についてお話します。

市販教材

市販の英語教材は質の高いものが多いので、最大限活用することをオススメします。

「市販教材をやっても英語力が上がらなかった」って人は、間違いなく努力不足です。

そういう人が英会話教室に行ったとしても英語力は上がらないでしょう。

まずは市販教材で英語の基礎力を上げることをオススメします。

 

個人的にオススメの教材を挙げておくので、参考にしてください。


公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

TOEICの点数を上げるのが目的であれば、まずはこれを徹底的にやるのがオススメです。

というか、TOIEC対策であればこれ以外の問題集は特にやる必要はないでしょう。

また、リスニングに慣れていない人は、この公式問題集の音声をスマホに入れて毎日電車の中とかで聞くのがいいと思います。

 


英単語・熟語ダイアローグ18003訂版 [ 秋葉利治 ]

ダイアローグは、様々なトピックの会話が収録されている教材です。

単語帳として売られているんですが、むしろどのような言い回しがあるのかを覚えたり練習したりする音読の教材としてとっても使えます。

この本に含まれる例文がとてもよくできているので、例文をシャドーイングしたり音読したり録音したりすることでスピーキング力がとっても上がります。

 

全文を覚えてしまいたいくらいいい内容なので、オススメの一冊です。


みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

賛否両論あるかな?と思いますが、こちらもスピーキング力を鍛えるのにオススメの一冊です。

この本は簡単な日本語一文と英語一文が組になっていて、日本語を聞いて (見て)英語を即座にしゃべるという練習をする教材です。

スピーキング力を鍛えるのにとってもオススメな教材なんですが、残念ながら英語の例文の質がイマイチなのがネックです。

オンライン英会話

スピーキングやリスニングの基礎力がついてきたら、オンライン英会話をやってみるのもおすすめです。

オンライン英会話で有名なのはレアジョブですね。

毎日受講できて月々6000円程度ってのは破格ですよね。

講師はフィリピン人なんですが、ネイティブ講師にこだわる必要はないので、何の問題もありません。

ただ、最低限の英語力がないと完全にお金の無駄になるので、まずは無料体験からやってみるのがいいと思います。


オンライン英会話は英語を話す経験を積むという意味ではオススメなんですが、意外と使い方が難しいんですね。

ただ単にしゃべるだけっていうのは結構飽きるんですよね。

そのうち話題もなくなってきちゃいますしね。

独自の教材がないこともないんですが、正直市販の英語教材の方が優れている場合が多いんですよね。

 

オンライン英会話を教材の質で選ぶなら、EF English Liveが一番オススメです。

English Liveは自習用の教材も提供しているオンライン英会話なんですが、この自習用の教材がとてもよくできてるいます。

どんな教材なのかというと、ドラマ仕立ての動画になっていて、それを見ながら英語を学習していく感じですね。

その自習用の教材に加えて、グループレッスンの英会話を受けられるようになっています。

ちなみに、グループレッスンではブラジルとか中国とかフランスとか世界各国の生徒と一緒にレッスンを受けられるのも特徴ですね。

個人的には、日本人同士でグループレッスンを受けるのって結構恥ずかしいんで、日本人以外の人とグループレッスンを受けられるEnglish Liveは結構よかったですね。

English Liveは月々6900円なので、ちょっとレアジョブよりも高いんですが、教材の質を求めるんであればぜひオススメです。

こちらも無料体験があるんで、興味があれば試してみることをオススメします。
オンライン英会話

まとめ

今回は英語をお金をかけずに勉強する方法についてお話ししました。

英語学習に関しては、お金をかければ効果が出るわけではありません。

コスパの高い勉強法をするのが賢いやり方でしょう。

-節約
-, ,

Copyright© 32歳で5000万円貯めた共働き貯金法 , 2018 All Rights Reserved.